HOME > お知らせ > 養生所等遺跡の保存を求める署名への協力依頼

署名のお願い

長崎市在住の長崎大学同窓生及び長崎大学教職員の皆様へ

以下、長崎医学同窓会からの依頼文より一部改変


秋冷の候、皆様におかれましては益々ご清祥のことと存じ上げます。
 このたび小島佐古の丘にある旧佐古小学校跡地で2015年10月に養生所遺跡が、2017年8月に分析究理所遺跡が発見されました。近代医学の発祥地遺跡を保存すべく長崎大学と同医学部は努力してきました。しかし既定の旧佐古小学校跡地に仁田佐古小学校の新校舎と体育館を建てる計画の変更は難しく、遺跡を破壊する新校舎のための杭打ち工事議案が9月の長崎市議会に提出されました。長崎大学と医学部の長崎市への要望を鑑み、市議会は長崎大学との協議が成立するまでは継続審議とし、一時しのぎはできましたが、長崎市に規定方針の転換の気配はうかがえません。
 養生所・医学所・分析究理所と長崎医学校等の遺跡を全面保存するには住民投票によるしかないと市民3団体が、養生所等遺跡の完全保存を実現する市民の会を設立しました。住民投票条例制定請求の代表者3人のうちの一人は長崎大学名誉教授の相川忠臣氏です。
 どうか以下の資料で、養生所・分析究理所等遺跡の価値を再認識していただき、住民投票条例制定請求の署名にご協力ください。長崎市と長崎市議会を動かすほどの署名が集まることをこころから願っております。

平成29年10月23日
長崎医学部同窓会会長 朝長万左男
長崎医学部同窓会長崎支部長 小森清和

分析究理所チラシ_ページ1.jpg

長崎大学薬学部から長崎市長に充てた要望書(PDF

署名依頼文、長崎医学同窓会より(PDF)*上記案内原文

署名依頼文、養生所遺跡の完全保全を実現する市民の会より(PDF

養生所・分析究理所についての案内文・署名依頼文(PDF)*上写真現文

署名方法

 次の長薬同窓会事務局に署名簿を用意しておりますので、署名にご協力頂ける方は印鑑をご持参の上、同窓会事務局までお越しください。

署名会場:
長薬同窓会事務局
〒852-8521 長崎市文教町1-14
長崎大学薬学部柏葉会館内

平日10-15時

TEL&FAX: 095-844-6383
Mail: jimukyoku@choyaku.jp

ご不明な点がありましたら、同窓会事務局までお問い合わせください。