HOME > 同期会・クラブ会 > 昭和59年卒同窓会 (2012年)


昭和48年卒同期会に参加して

2011.10.29

日時:平成24年1月21(土)18時半頃~
場所:長崎ベストウエスタンプレミアホテル,15階 レストラン ニューヨークダイニング

浜の町「ゑびす屋」にてクラス会前打合せ会 (^O^)/

110604s59_240.jpg今回の同窓会の案内は,去る6月開催された長薬同窓会総会がきっかけでした。長崎市の全日空ホテルグラバーヒルで開催されたこの会には、ノーベル賞を受賞された下村脩先生もご参加になるということで、同学年の方々に案内したところ、10名近くの同級生が参加してくれました。チャンスとばかりに、卒後25周年記念の同窓会開催に向けての打合せを行うことにしたのでした。 ホテルでの懇親会の後、浜の町の「ゑびす屋」に移動し、「クラス会の前打合せ会」と称して二次会の開始。所用のため同窓会総会に参加できなかった同級生も前打合せ会には合流し、皆で14人【写真】。打ち合わせの方は適当にしつつ、大学時代に戻った時間を過ごしてしまいました。

やっぱりもめた場所と開催時期 (゜Д ゜;≡;゜Д ゜)

 さて、昭和59年卒(昭和55年入学)の同級生で、同窓会を開くことについては、参加者一同異論はありません。問題はどこでするかです。やはり、長崎で開こうと言う意見があるかと思えば、いや福岡の方が集まりやすいのではないかということになり、一時は福岡開催で決まるかと思われました。「じゃあ、誰が幹事する?」ということになり、福岡在住のメンバーが少ないこともあり、ここで、幹事を押し付けるのは無理かな?ということで、やはり、その場の参加者が最も多かった長崎で開催することに決まったのは当然の帰結かも知れません。
 さて、長崎駅前周辺の案に始まり、雲仙や、伊王島という案も飛び出しましたが、遠くからも参加しやすい様に交通の便を考え、市電が走っている範囲で検討することとなり、会場探しなどを含めて、伊藤潔、塩崎律子、宮崎文美と中村忠博の4名で幹事をすることとなりました。日程も、大学受験を控えた子供を持つ方があるということで、センター試験終了後の1月21日(土)に決めました。

最後に...m(_ _)m

 この会報が届くのは平成23年もあと数日という頃だと思いますが、まだ間に合うはずです。皆さん、奮ってご参加ください。大学時代の実験やテスト、レポートのつらかった思い出や、楽しかった思い出、九重や霧島登山など、数々の思い出や、現状報告をしませんか?それでは、幹事一同、ご参加をお待ちしております。

参加者:上村、藤澤(小川)、林(櫻井)、中島(中島)、上野(西川)、岡本(西山)、
仁田、山崎(林田)、白谷(平川)、原口(福村)、森田、尾崎(山田)、吉森(阿波谷)、
伊藤、井口(岩川)、内海、川原、木山、金目(貞包)、宮崎(島崎)、春名(釼田)、
竹尾(手島)、小宮(手塚)、中村、花田、津田(羽野)、高城(早水)、松尾、
塩崎(三浦)、山下、鷲尾、和田、南里、入潮の34名