令和2年度定期総会の書面開催について

長薬同窓会会員各位

長薬同窓会会長 佐々木 均

 

令和2年度長薬同窓会定期総会の書面開催について

 

長薬同窓会会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大が続いております。政府からは緊急事態宣言が4月7日に発令され、大学本部からも集会の原則中止が要請されております。これを受けて理事会で協議した結果、長薬同窓会の令和2年度定期総会は、感染拡大防止の観点から、誠に残念ではございますが、一堂に会しての会議を中止し、書面での開催とさせていただきます。

つきましては、今年度の定期総会にお諮りする付議案件等の資料を会員の皆様に送付いたしましたので、同封されている返信ハガキの書面表決書に賛否を記入し、6月19日(金)までに同窓会事務局にご返送いただきますようお願いいたします。返信ハガキの返送をもって、総会への出席とさせていただきます。

また、学年理事の選出や会費の納入促進など、下記お願い事項につきましてもご理解とご協力をお願いいたします。

長薬同窓会会員の皆様におかれましては、健康管理や感染予防により一層ご留意ください。

 

【お願い事項】

  1. 本年は学年理事選出の年です。同窓会の運営上できる限り長崎市かその周辺の方をお選びの上、同封はがきにご記入ください(各学年より1名、昭和46年卒以降は各クラスより1名)。
  2. ご住所、勤務先の変更は同封の返信はがきをご利用のうえ、速やかにお知らせください。発送の都度、数十通が宛所なしで返送されます。ご協力お願いいたします。
  3. 同窓会費はコンビニエンスストアでも振込み可能です。また、請求の限度が5年から3年に軽減されています。会費の納入にご協力ください。なお、振込用紙の通信欄をご利用の場合は、郵便局(窓口・ATM)をご利用ください。コンビニエンスストアでのお振込みの場合は通信欄が使用できません。

 

【長薬同窓会事務局】

電話&FAX 095-844-6383

薬局向けCOVID-19対策情報のご紹介

長薬同窓生である岡田浩先生(H17卒)(現:京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻健康情報学分野 特定講師)が,「主に薬局向けのCOVID-19対策」に関する情報をまとめたものをウェブ上で公開されています。

薬局の環境整備や,患者さんへの説明資料,外国の方への対応などの情報が整理されています。薬局でのCOVID-19対策において参考になる情報かと思いますので,ご紹介させていただきます。

COVID-19 薬局で働く皆様へ | 京都大学SPH薬局ブループ

https://www.kyoto-sph-pharmacy.com/covid-19

 

COVID-19対策情報ウェブサイト

 

【開催延期】下村脩博士胸像の除幕式と懇談会のご案内

3月23日に予定しておりました下村脩博士胸像の除幕式および懇談会は,新型コロナウイルス 感染拡大防止の観点から開催延期となりました。新しい日程については,改めて掲載させていただきます。(令和2年3月4日)


 

長薬同窓会会長 佐々木 均

 

長崎大学薬学部同窓生および関係者の皆様におかれましては、ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。下村脩博士の胸像製作事業には、多大なお力添えを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、令和2年3月23日(月)11時30分に薬学部本館玄関ホールにて、河野学長立ち合いのもと、下村脩博士胸像の除幕式を執り行うことになりました。長薬同窓会会員の皆様におかれましては、ご参加頂けますと幸いにございます。除幕式終了後、日頃の皆様のご尽力に対するお礼と長薬同窓会会員間の親睦・交流を深める目的で懇談会を計画しております。当日はささやかな懇談会の席も用意して、にぎやかな会にする予定でございます。ぜひとも万障お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。事前予約は必要ありません。

 

日時:令和2年3月23日(月)11時30分から

場所:除幕式 薬学部本館玄関ホール,懇談会 薬学部本館2階多目的ホール

 

問い合わせ先:

長薬同窓会事務局

〒852-8521 長崎市文教町1-14 長崎大学薬学部柏葉会館内

TEL&FAX: 095-844-6383

E-mail: jimukyoku@choyaku.jp

大分支部同窓会のご案内(R02年2月1日開催)

大分支部より,新年会の案内が届きましたので,掲載いたします。

 

———-以下,案内状より———-

長薬同窓会大分支部

支部長 石橋 眞

長薬同窓会大分支部新年会のご案内

 恒例の支部総会を兼ねた新年会を下記のとおり開催いたします。大先輩から新卒にいたるまで多数のご参会のもとに盛大な会といたしたくご 案内申し上げます。また、長崎より山口正広 副会長 (昭和56年卒業)が出席して頂く予定です。なお、準備の都合もございますので、1月 24 日 (金) までに出欠の返事を幹事: 陸丸 宛にFAXまたはメールにてお願い申し上げます。
◆  FAX: 097-567-2181 (アルメイダ病院薬剤部)
◆  E-mail: tyouyakuoita@gmail.com (長薬同窓会大分支部)

1.日 時 2020年2月1日(土)18:30~

2.場 所 アートホテル大分 2 階 (旧アリストンホテル)

住所: 大分市都町 2-1-7 電話:097-534-8808

3.会 費 6,000円(今年度から会費が一律になりました)

以上

案内状(返信用FAX)はこちら

下村博士胸像制作事業の寄付が目標額に達しました

 長崎大学薬学部同窓生および関係者の皆さまには,下村脩博士の胸像製作事業へたくさんのご支援をおよびご協力を賜りました,深く御礼申し上げます。

 6月末までに皆さまからの寄付が目標額に達しましたことを,この場を借りてご報告申し上げます。今後は,長崎大学薬学部および同窓会が一体となり胸像製作事業を進めてまいります。また,胸像の完成時期やお披露目に関する詳細は追ってご連絡差し上げます。

 改めまして,胸像製作事業へのご賛同および多大なるご支援に心より感謝申し上げます。

 

【参考】寄付のお願い(同窓会ウェブサイト)

https://www.choyaku.jp/Information/pg111.html

 

同窓会報「クラス会および近況だより」原稿の依頼

拝啓 理事各位におかれましては、日頃より長薬同窓会の活動にご理解とご協力を頂き心から感謝申し上げます。
さて、今年も「長薬同窓会報第59号」の発行を例年通り12月に予定いたしております。そこで例年のことではありますが、理事の皆様に「クラス会および近況だより」の寄稿についてお願い致したくご連絡申し上げます。同窓会報は、会員の皆様からのご寄稿により成り立っております。できる限り多くの学年からの寄稿を希望しております。
クラス会に限らず、身近な出来事、薬学教育についてあるいは在校生に一言など何でも結構です。理事ご本人でも、また同年次のどなたかに依頼されてもかまいませんのでご寄稿よろしくお願い致します。投稿は、1200~2000 字程度が目安になるかと存じますが、あくまでも目安で量、形式は特に問いません。写真、寄せ書き、その他資料等がございましたら原稿とともにお送りください。使用後は責任をもってお返し致します。
なお、原稿は10月30日までにお送りいただけると幸いです。編集の都合上、e-メールでの投稿あるいはCD-Rなど電子媒体で送りいただけると助かります。
また会誌作成を予定通り行うことを心がけておりますが、本年は名簿の作成年にあたっております。その点ご配慮いただき、お早めにご寄稿頂ければ幸甚に存じます。
皆様におかれましては日々繁多のこととは存じますがよろしくお願い申し上げます。

敬具

送付先 〒852-8131
長崎市文教町1-14長崎大学薬学部内
長薬同窓会事務局 武次郁子宛(e-mail:jimukyoku@ choyaku.jp)
あるいは編集幹事 宮元敬天e-mail:hmiyamoto@nagasaki-u.ac.jp

 長 薬 同 窓 会
編集幹事 鶴丸雅子(平成  5年卒)
編集幹事 稲嶺達夫(平成18年卒)
編集幹事 宮元敬天(平成20年卒)