長薬同窓会大分支部新年会のご案内

大分支部より支部会の案内がありましたので,掲載いたします。

————————以下,引用————————

恒例の支部総会を兼ねた新年会を下記のとおり開催いたします。大先輩から新卒にいたるまで多数のご参会のもとに盛大な会といたしたくご案内申し上げます。また、長崎より岸川 直哉 准教授(薬学部薬品分析化学研究室:平成10年卒業:長薬同窓会庶務幹事)が出席して頂く予定です。なお、準備の都合もございますので、1月18日(金)までに出欠の返事を幹事:陸丸 宛にFAXまたはメールにてお願い申し上げます。

  • FAX097-567-2181(アルメイダ病院薬剤部)
  • E-mail tyouyakuoita@gmail.com(長薬同窓会大分支部)

  1.日 時  201912618:30

2.場 所  アリストンホテル大分 13

         住所: 大分市都町2-1-7  電話:097-534-8808

3.会 費  6,000(卒業年次が平成10年以前の男性),5,000

2018年度 長薬同窓会大分支部 新年会

送付先:FAX097-567-2181(陸丸幹男)

大分支部新年会案内状_20190126

故 下村脩博士のお別れの会のご案内

皆様ご承知の通り、去る1019日ノーベル化学賞受賞者の下村脩先生がお亡くなりになられました。長崎県・佐世保市・長崎大学合同のお別れの会が下記のとおり執り行われますのでご案内いたします。

——–以下,長崎大学の案内より——–

1.名称   故 下村脩博士 長崎県・佐世保市・長崎大学合同お別れの会

2.日時   平成30年12月2日(日)14時~(受付開始13時)

3.場所   長崎大学中部講堂(長崎市文教町1番14号)

4.主催   長崎県(名誉県民)、佐世保市(名誉市民)、長崎大学(名誉博士)

5.参列   どなたでもご参列いただけます。

6.式典   無宗教(香典、供花、供物は辞退)

7.式次第(予定)

~ 開 会 ~
(1) 黙とう
(2) 追憶(ありし日を偲んで)【スクリーン放映】
(3) お別れのことば
(4) 弔電奉読
(5) ご遺族代表あいさつ
(6) 指名献花
(7) 献花
~ 閉 会 ~

※誠に恐縮ではございますが、会場の駐車場の確保が困難なためお車でのご来場はご遠慮ください。

第6回目の白衣贈呈式

9月27日に,薬学部1年生への第6回目の白衣贈呈式が行われました。
長薬同窓会を代表して,山口正広 副会長 (昭56),中嶋幹郎 副会長 (昭57年),岸川直哉 庶務幹事 (平10),松尾洋介 会計幹事 (平15) が出席しました。
贈呈式では,はじめに黒田 薬学部長の挨拶があり,続いて山口先生より白衣贈呈の経緯が説明されました。また,これを機に長薬同窓会の活動にも関心を持って欲しいことや,歴史ある長薬の一員であることを自覚してほしいとの願いが伝えられました。
その後,薬学科および薬科学科の代表各1名に柏葉のロゴ入りの白衣が贈呈されました。写真にあるように,今年のカラーはガーネット色です。今後,基礎実習や実務実習などの場でこの白衣を着けて活躍する姿を楽しみにしています

長崎県北支部総会のご案内 (H30年10月20日)

長崎県北支部より支部総会の案内がありましたので,掲載いたします。

*案内状は 長崎県北支部会合案内_H30 からご覧になれます。

———-以下,案内状より———-

平成30年9月吉日

長崎大学薬学部同窓会

長崎県北支部会員 各位

支部長 相川 康博

長崎県北支部総会のお知らせ

 

 とりわけて暑かった今年の夏も、少しだけ秋の気配を感じるような季節となりました。同窓の皆様におかれましては、如何お過ごしでしょうか。

さて、30年度の長薬同窓会の長崎県北支部総会を、下記のとおり開催します。

お忙しい中とは思いますが、一人でも多くの皆様に参加頂きますよう切にお願いいたします。お待ちしています。

なお、同窓会事務局からの名簿で案内を差し上げておりますが、支部名簿の整理に必要ですので、是非返信をお願いします。

 

 

日時 平成 30 年 10 月 20 日(土曜日) 午後 5 時 ~

場所 佐世保グリーンホテル いけ洲博多屋

佐世保市三浦町4-1 JR佐世保駅前

(電話 25-6261)

会費 7,000円

(準備の都合上、 9月 30日までに、同封の葉書にてご返信お願いします)

 

同窓会ウェブサイトのアドレス変更のお知らせ

長薬同窓会のウェブサイトはセキュリティーの高いアクセスを提供するためアドレスを変更しました。
http://choyaku.jp/ → https://choyaku.jp/
現在自動的に新しいアドレスに繋がるように設定していますが,「お気に入り」や「ブックマーク」は新しいアドレスに変更するようにお願いいたします。

グビロが丘下の薬専防空壕跡地の慰霊碑周辺の清掃

平成30年8月5日(日)、長薬同窓会の年間行事の一つであるグビロが丘下の薬専防空壕跡地の慰霊碑周辺の清掃をしてきました。平成11年に建立されてから毎年実施しています。

 

 

今年は特に酷暑で暑い日が続く中、定期試験中にもかかわらず学部学生及び大学院生16名をはじめ、卒業生、同窓会役員と事務局の総勢40名(卒業生の方のお子様もお手伝い)で清掃を行いました。また、清掃場所を間違えるというちょっとしたハプニングがあり、何名かはグビロが丘の慰霊碑周辺を清掃いただき、広範囲の清掃をすることができました。

 

多くの方に参加いただき、1時間ほどで枯れて落ちた木の枝、落ち葉やごみ、雑草などをきれいにすることができました。作業を終え、冷えた飲物で喉を潤した後、慰霊碑へ焼香し、写真撮影をしました。今年は新たに防空壕跡の説明板が設置され、原爆投下時の様子が記されていました。清掃終了後は場所を移し、懇談しながら食事をしました。

 

この清掃は毎年8月の第一日曜日(長崎原爆の日直前の日曜日)に実施しています。同窓会会員の皆様のご参加お待ちしております。また、慰霊碑のある防空壕跡地(射的場跡地に採穴された)へはいつでも行くことができます。機会があればお参り下さい。

今年の清掃参加者は以下の通りです。暑い中、参加していただきありがとうございました。

松尾昌代(S34)、佐々木均(S53)、濱田哲也(S54)、山口正広(S56)、中嶋幹郎(S57)、高良真也(S57)、中村忠博(S59)、本多雅幸(S62)、秋吉隆治(H3)、川上 茂(H7)、都田真奈(H9)、岸川直哉(H10)、大山 要(H12)、福地弘充(院H14)、澤勢瑞城(H15)、松尾洋介(H15)、竹尾公秀(H17)、稲嶺達夫(H18)、宮元敬天(H20)、三浦雄介(H27D4)、西村光洋(H26D3)、廣瀬花菜子(H26D3)、小川昂輝(H27D2)、菅忠明(H27D2)、横関雅史(H28D1)、加藤直也(H29M2)、川口真帆(H29M2)、千賀健司(H30M1)、杉本友里(H30M1)、遠藤智哉(B6)、酒井康介(B5)、草野泰輝(B5)、中村紀祐(B5)、松田輝翔(B5)、増田智成(B4)、事務局2名

(もし名前もれなどがありましたらお知らせください)